release

2020-10-21 11:00:00 株式会社グローバルインフォメーション

金融サービスのための人工知能アプリケーション 顧客本位の関係性維持しながら、収益の確保にAIとMLを活用

金融サービス企業は、アナリティクスやビッグデータをいち早く取り入れてきました。銀行、信用組合、投資会社、フィンテック企業は、人工知能(AI)の利用をリードしてきました。さらに、金融サービス企業は、導入コスト、ROI、規制上の問題に留意しながらも、AIを慎重に展開しており、ビジネス上の課題や目標を果たすために最も適切なユースケースを選択しています。COVID-19パンデミックの影響と相まって、顧客とビジネスをめぐる激しい競争により、顧客対応、バックエンド、不正・セキュリティの各プロセスにおける、AIを活用した自動化プロジェクトへのシフトが加速しています。この傾向を踏まえ、ベンダーは、新規ビジネスを獲得するために、自社のソリューションの具体的なメリット、ならびに迅速なROIの提供方法を実証しなければならないでしょう。

セルフサービスへの移行や、新製品や金融口座に常時アクセスできる事への要望により、金融サービス企業は収益とマージンの間で圧力が高まっています。より効率的で拡張性の高いフィンテックの改革者は、従来の銀行、信用組合、投資会社と比較して、より安価な価格設定や、より個人に適した体験および商品の提供により、多くの顧客を獲得しています。これらの従来型プレーヤーは、顧客本位の考え方を維持しながら、許容できるレベルの収益性を確保するために、AIと機械学習(ML)を活用する必要があります。


【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/trac954016-artificial-intelligence-applications-financial.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F


提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/256223

情報提供:リリース