release

2020-08-06 10:00:00 株式会社グローバルインフォメーション

プラスチックの循環型経済の実現に向けてポリマーのリサイクルと廃棄物管理技術に新たな注目集まる 一方、化学リサイクルの高コストに課題

プラスチックの循環型経済を実現するための持続可能な技術の開発は、ここ数年の間に産業界でますます重要度が増しています。数百年の寿命を持つポリマーが環境に与える影響への意識の高まりに加え、プラスチック製造過程で排出される二酸化炭素に対する世界的な意識の変化から、ポリマーのリサイクルと廃棄物管理技術に新たな焦点が当てられるようになりました。

しかし、既存の技術では、プラスチック廃棄物を機械的に選別して溶融させることに頼っており、高レベルの汚染のために材料のダウンサイクルが頻繁に発生していました。現在のリサイクルプロセスの問題は非常に深刻で、以前はリサイクル用の廃棄物を大量に輸入していた中国などの国が受け入れを停止し、リサイクルの世界は混乱に陥っています。欧米諸国では、増加するプラスチック廃棄物の山をリサイクルするための代替技術を探す必要に迫られています。熱分解や解重合などの技術は、リサイクル不可能なプラスチックを燃料や化学原料に変換することを可能にし、解決策の一部になるかもしれません。しかし、これらの技術は、実行可能な解決策になるほど十分に安価または機能的とは言えません。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/ix945621-polymer-recycling-technologies.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供なども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F


提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/250299

情報提供:リリース